JFA  Japan Free Climbing Association
トップ NEWS Competition 岩場整備 freefan 安全と保険 初登/再登情報 リンク

freefan  〜日本フリークライミング協会会報〜

freefanトップ バックナンバー 販売店一覧 がんばれ!のぼるくん 編集部連絡先
最新号表紙
最新号内容紹介
バックナンバーのページ 販売店一覧
連絡先

● 会員外の方も、クライミングジム、ショップなどで入手可能です(売価 1部 500円、47号までは800円)。

バックナンバーをご希望の方はフリーファン編集部へご連絡下さい。

直接販売はバックナンバーのみです。最新号の販売はしておりません。最新号をご希望の方はJFAにご加入いただくか、最新号がバックナンバーとなる次の号が発行されるまでお待ちください。ただし、品切れの際はご容赦ください。

パタゴニア Photo: Barbara Rowell

freefan78号発送についてのお詫び

先日JFA会報誌「freefan78号」を会員の皆様に発送いたしました。その後、一部の自動課金の方(家族加入も含む)の方の発送データの抽出時に手違いがあり、発送されていないことが判明いたしました。

深くお詫びいたします。大変申し訳ございませんでした。 現在あらためて発送の手配をおこなっております。該当される皆様には、今しばらくお待ちいただくようお願いいたします。


 

freefan77号の「御前岩開放」の記事の訂正に関して

JFA会報誌「freefan77号」に掲載されたローカルレポート「御前岩開放」の記事におきまして、冒頭の概要説明に誤りがありましたので、関係者の皆様にお詫びして訂正いたします。正しくは、冒頭の部分が下記のようになりますので、差し替えてお読みいただきますよう、お願いいたします。

「JFA では2002 年頃から白妙橋エリアなど奥多摩のクライミングエリアのリボルト活動やクライマーのマナー啓発などを行なってきたが、2008 年、奥多摩への入山口・青梅でジムも経営する徳永氏ら地元クライマーらから、長らく立ち入りが禁止されていた御前岩の開放に向けての活動を開始したことへの協力依頼があり、岩場地権者、地元自治会、奥多摩町、釣り堀管理者などとの交渉をはじめた。一気に開放の可能性が高まったものの、一部の地元住民の猛烈な反発にあい、停滞を余儀なくされてしまう。」


 

お知らせ

お送りするポリ封筒の宛名シールに、会員番号と会費の払い込み状況が印字されていますので、ご確認をお願いいたします。

なお転居されている場合、freefanの発送に利用しているクロネコDM便では転送されませんので、JFA事務局(info@freeclimb.jp)までなるべく早くご連絡ください。

また、本年度分会費を未納の方も、お忘れなく入金していただくますようお願いいたします。

現在、フリーファンの会員への送付は、コストダウンのため郵送ではなくのクロネコDM便を利用しています。そのため転居の際に、郵便局に転送手続きをしていても転送されません。住所変更された方がいらっしゃいましたら、JFA事務局(メールフォーム) までご連絡下さい。

またメール便の場合、ポストに表札の掲示がないお宅へは配達されない場合が多いようです。表札へは、できるだけお名前の掲示をお願いいたします。

会員番号及び会費払込状況について

フリーファンをお送りしている封筒(ポリ袋)に貼ってある宛名シールには、会員の皆様の会員番号と何年度分の会費までお支払いいただいているかが印刷されています。

袋を捨ててしまう前にご確認下さい。

”がんばれ のぼる君“ WEB掲載中!!

 柘植 求(クライミングジム“WallStreet”オーナー)作の人気連載まんがを再録。

のぼる君のページ ←  のぼる君のページはここをクリック

 free fan 編集部  フリーファンに関するお問い合わせ先

★ バックナンバーが欲しい
★ フリーファンに広告を掲載したい
★ フリーファンに原稿を掲載して欲しい
★ フリーファンを販売したい・・・・・・・

そういう方は、「フリーファン編集部」までご連絡下さい。

Mail:メールフォーム


このページのトップへ