JFA  Japan Free Climbing Association
トップ NEWS Competition 岩場整備 freefan 安全と保険 初登/再登情報 リンク

NEWS   〜JFA NEWS〜

2013年 1月 〜 3月    2009年4〜6月へ2013年4〜6月へ   2012年10〜12月へ2012年10〜12月へ

前 次 伊豆 鷲頭山の岩場の駐車場について

志下公民館駐車許可書

* 以前、それまで利用可能だった駐車場が閉鎖となったとお伝えした鷲頭山の岩場ですが、愛知県の方から最近の情報が寄せられましたのでお知らせいたします。

一昨年より駐車場として志下公民館(志下公会堂)を使うよう地元の方から勧めがあり、快く利用させていただいています。

利用にあたっては、公民館の許可を必ずいただき、写真の許可証を車内に掲示できるよう手続きを踏みます。公民館窓口の方は、無断駐車に困っておられ、利用マナーを広報してほしいと告げられました。住民による利用頻度は高い施設のようですから配慮したいものです。

(13/03/12)

前 次埼玉 天覧山の岩場 利用再開

* 2011年の12月から利用自粛が続いていた天覧山の岩場ですが、地権者である能任寺埼玉県山岳連盟の話し合いの結果、利用が可能になりました。

* 事前に能仁寺のウエブサイトから申込書をダウンロードし、必要事項を加入した上でFaxで届けをおこなう形となりますので、これを守っていただくようお願いいたします。詳細は以下ご確認ください。

* 利用再開にあたって決められたルールは以下のとおりです。

  1. はじめに
    この岩場は能仁寺様の私有地内に有り、このルールに従って利用することを条件として能仁寺様のご厚意により使わせていただくものです。能仁寺様及び近隣住民の方々に迷惑のかからぬよう、マナーを守りルールに従って岩場を利用してください。
  2. 利用申し込み
    岩場の利用にあたっては、能仁寺様(http://noninji.com/index.html)ホームページの申込みフォームからお申込みください。
  3. 責任の所在について
    岩場および入山経路、駐車場における事故・盗難については能仁寺、埼玉県山岳連盟、自治体、地元自治会では一切の責任を負いません。すべてにおいて自己責任とします。
  4. 駐車場
    境内駐車場、近隣道路の路肩には一切駐車しないでください。
  5. 入山経路
    天覧山登山口から遊歩道を経由し、岩場の上部からアプローチしてください。参拝以外の目的では境内、及び墓地を絶対に通行しないようくれぐれも注意してください。
  6. 岩場周辺
    1. トイレ
      天覧山の公衆トイレを利用するか、携帯トイレを持参してください。
    2. 周辺の樹木、その他植物の伐採、採集は厳禁とします。
    3. むやみに樹林内に立ち入ったり、周辺を踏み荒らすことのないよう注意してください。
    4. 火気厳禁とします。コンロ等は天覧山の休憩所にて利用してください。
      焚き火・ゴミの焼却等も一切禁止とします。
    5. 岩場の使用後は必ず周囲を清掃してください。絶対にゴミを残さないようにしてください。
    6. すべてのゴミはお持ち帰りください。
  7. 岩場の利用
    1. チョークを使用した場合は、岩場の利用後クリーニングしてください。
    2. ピトン、ボルト等の設置は禁止とします。
      ただし安全上の問題から何らかの処置が必要な場合は埼玉県山岳連盟まで事前に御連絡ください。
    3. 樹木をビレイに使用する場合は必ず養生を施し、表皮等を痛めないようにしてください。
  8. 近隣への配慮
    1. 騒音
      大声、奇声は発しないこと。またホイッスル等も使用しないでください。
      その他騒音となる行為は禁止とします。
    2. 近隣の住民の方に会われたときは、必ず挨拶をしてください。
      また岩場を利用しに来た旨をきちんと説明してください。
  9. 利用時間帯
    午前9時から夕方4時までとします(ただし5〜10月は夕方5時まで)。
  10. 報告
    岩場で事故が起きたときは自己責任において処理し、事故処理後すみやかに顛末を能仁寺まで報告してください。

天覧山 曹洞宗 武陽山 能 仁 寺
埼 玉 県 山 岳 連 盟

* 詳細は以下ご確認ください。

能任寺のウエブサイト

(13/03/10)

前 次北山公園 利用上のお願い

* 3月3日に行われた北山公園清掃登攀の際に、参加者に公園の管理者からのお願いが配布されましたので、ご紹介します。

* 内容をご確認いただき、ご協力をお願いいたします。

PDFはこちら

ボルダリング 清掃参加の方々へ

(13/03/06)

前 次豊田・天下峰エリアの遊歩道工事の詳細

* 先に平日の立ち入り禁止をお伝えした天下峰エリアですが、その後詳細について新たな情報が寄せられましたので、お知らせいたします。

  • 工期は3月15日(金)まで。
  • 日曜日は既報の通り、終日立ち入り可能。
  • 平日および土曜日も立ち入り禁止ではなく、作業の邪魔にならなければクライミング可能。
  • ダンプの通行が必要な場合は車の移動を依頼したり、職員が作業中の場合は登攀を待っていただくこともある。

* 詳細は、今回情報を送りいただいた方のブログをご覧下さい。

* 禁止ではないと言う確認はとれましたが、それほど長期の工事ではありませんし、前記ブログの工事担当者とのやりとりからも、平日の利用は避けられるものなら避けた方がよいと思われます。

(13/02/21)

追加情報

* その後、さらに追加情報が寄せられました。原則的には土曜も工事が入るので、土曜は必ず登れるということではないとのことです。詳細は以下のリンクをご参照ください。

豊田天下峰の平日立入禁止情報に係る調査結果等報告書(その1)

豊田天下峰の平日立入禁止情報に係る調査結果等報告書(その2)

(13/03/05)

前 次 豊田・天下峰エリアが平日立ち入り禁止に

* 愛知県豊田市の天下峰エリアですが、現在遊歩道の工事のため、平日は立ち入り禁止となっているという情報が、会員の方から寄せられましたのでご注意ください。なお日曜日は工事が休みのため、クライミング可能らしい、とのことです。

(13/02/16)

前 次「視覚障害者と楽しむクライミング」

* 視覚障害者のクライミングの普及をおこなっているNPO法人モンキーマジックでは、視覚障害者と一緒にクライミングを楽しむにはどうしたらよいかを多くの方に知ってもらうために「視覚障害者と楽しむクライミング ボルダリングジム編」という映像を制作し、DVDを全国のクライミングジムに配布するとともに、一般の方も視聴できるようYou Tubeにも公開(http://www.youtube.com/watch?v=Q9bUhlzns_g)しています。

* 視覚障害の方にどのように接し、またともにクライミングをおこなう上での基本的な注意事項などをまとめたもので、野口啓代さんも出演しています。ぜひ一度ご覧いただき、視覚障害者のクライミングに対するご理解を深めていただければと思います。

(13/02/13)

前 次 湯河原幕岩利用上の注意

* 2月9日〜3月10日まで湯河原幕山公園は「梅の宴」の期間となります(昨年同様、梅の開花が遅れぎみなので延長の可能性もあります)。岩場を利用する方は、あらためて以下の徹底をお願いします。

  1. 入場料200円、駐車場代500円を払うこと。
    ※ 料金支払時間帯の前に入り、午後5時以降に山を下りて、確信犯的に料金を支払わないクライマーがいるということもありましたが、町役場はこれも確認しています。
  2. クライマーは車を第3駐車場より下に置くこと。
    ※ 混み合う第1、第2駐車場に一日中停められてしまうと、町の大事な収入源である駐車場回転率が落ちるためです。
  3. 梅林のある公園は都市公園なので、ガス器具の使用はできません。
  4. 絶対事故を起こさない!
  5. 一部のボルダラーが、大声をあげることで観光客などから顰蹙をかっています。節度をもった行動をお願いします。

* 町はクライマーの動向を見ています。何かあればそれをきっかけに岩場使用禁止になってしまいます。

* なお度重なる働きかけにもかかわらず、「てんとう虫ロック」、「正面壁」、「ニューエリア」は、現在もクライミングをおこなうことはできない状況が続いています。場合によっては、現在クライミング可能なエリアまで禁止対象となる可能性も否定できません。「梅の宴」の期間は、普段以上に周囲に気を遣っていただきたいと思います。

(神奈川県勤労者山岳連盟、JFA 13/02/07)

前 次 城ケ崎で転落事故や地元民とのトラブルが相次いで発生
利用には細心の注意を!

* 去る1月3日、城ケ崎・シーサイドエリアの登り返しで、グラウンドフォール事故が発生し、救急隊が出動する事態となりました。

* JFAが得た情報では、被害者はベテランクライマーで、登り返しに苦労する経験の浅い仲間を補助するために1段登った中段でセルフビレイをセットしましたが、安全環付きのカラビナを使用していなかったために偶然それが外れ(あるいはクリップしそこなっていた可能性もある)、4〜5m落下しグラウンドフォールしてしまいました。命には別条がありませんでしたが、腰椎骨折で、退院まで3か月を要する見込みとのことです。

* この場所では、中段でロープをザックから出して準備しているケースが多く、渋滞と事故の要因にもなっています。対応策としては、登り返しの際には下の地面でロープを結びあい、そこからリードして懸垂下降点まで登り、フォローを確保する方法も考えられます。

* また、この数日後、プールロックガーデン・エリア(大淀・小淀)にて、クライ マーグループ数名と地元の釣り人とが口論となる事件があり、釣り人が伊東市の観光課に苦情を申し入れる事態となりました。救急隊も出動する重大事故の直後 ということもあり、市側からJFAに連絡がありました。市側では何らかの対応をせざるをえない状況寸前になっているとのことです。

※ 口論になった原因など、事実関係を確認したいので事情が分かる方はJFA環境委員会(access@freeclimb.jp)まで連絡をお願いします。

* 城ケ崎は、今なお公に認められたエリアではなく、一歩間違うと「全面登攀禁止」になりかねないエリアであることをあらためて認識し、決して事故やトラブルを起こさぬように細心の注意をはらってください。現状でも、他のデリケートな岩場の事例に照らせば、登攀自粛にすべき状況であるといっても過言ではありません。他に行けるエリアがあるならば、当面の間は城ヶ崎でのクライミングを避けるようなことも考えていただきたいと思います。

(JFA環境委員会 13/01/30)

前 次 伊豆 城ヶ崎アストロドームのアプローチについて

* 1月12日現在、海岸への降り口だったD地区の案内板脇(写真1)に、「私有地につき立入禁止」の立て札(写真2)が設置されて入れないようになっています。この従来のアプローチのアストロドーム側にも、トラロープと看板(写真3)が立てられています。

* このため、D地区の案内板の手前の「駐車ご遠慮ください」の立て札(写真4)の脇にある踏み跡(写真5)からアプローチすることになりますので、ご注意ください。参考までに周辺の概念図もご覧下さい。

写真1写真2写真3
写真4写真5

周辺概念図

(13/01/13)

前 次 紅ノ峰の岩場(香川県)の駐車場について

* 香川県の紅ノ峰の岩場で、これまで駐車に利用していた場所が今後は利用できないことになりました。これまでは地元の方の好意で駐車させていただいていましたが、地主の方から正式に今後は駐車しないように、という申し入れがあったとのことです(塩飽山の会のブログ)。

* 今後は、近くの「香川県総合運動公園」の駐車場をご利用ください。

(13/01/06)

パタゴニア Photo: Barbara Rowell
13年1月
紅ノ峰の岩場(香川県)の駐車場について
伊豆 城ヶ崎アストロドームのアプローチについて
城ケ崎で転落事故や地元民とのトラブルが相次いで発生 利用には細心の注意を!
13年2月
湯河原幕岩利用上の注意
「視覚障害者と楽しむクライミング」
豊田・天下峰エリアが平日立ち入り禁止に
豊田・天下峰エリアの遊歩道工事の詳細
13年3月
北山公園 利用上のお願い
埼玉 天覧山の岩場 利用再開
伊豆 鷲頭山の岩場の駐車場について


このページのトップへ