JFA  Japan Free Climbing Association
トップ NEWS Competition 岩場整備 freefan 安全と保険 初登/再登情報 リンク

NEWS   〜JFA NEWS〜

2012年 10月 〜 12月    2013年1〜3月へ2013年1〜3月へ  2012年7〜9月へ2012年7〜9月へ

前 次 【注目】伊豆・城ケ崎の岩場、今シーズンの利用注意点が発表

* 伊豆・城ケ崎の岩場の、2012/2013シーズンの利用注意点が発表されました。おもな変更・修正点として、

  • 駐車場について
  • 地震・津波時の対応について

が、昨シーズンからの修正・追加となっています。

* 城ヶ崎へクライミングに行かれる方は、必ずご一読のうえ、お出かけください。

城ヶ崎海岸の岩場利用にあたって

(12/12/13)

前 次 鳳来の駐車ルールの再確認を

新東名と三遠南信道が開通し、格段に利便性が上がった鳳来の岩場ですが、鬼岩、ガンコ岩方面にもっとも近い乳岩駐車場で、駐車を自粛している路肩部分での駐車が多発しています。 大半は観光客の車ですが、中にはクライマーと思しき車も確認されています。

鳳来の岩場は2000年にアクセス問題が発生し、地元との協議で駐車ルールが取り決められています。鳳来を訪れる際はいま一度駐車ルールを確認し、遵守するようにしてください。

鳳来・乳岩駐車場駐車ルール

(情報提供:小粥康正 12/12/05)

前 次大堂海岸(高知県)のアプローチ

* 大堂海岸のモンキーエリアなどへのアプローチである旧道が崩れたため、通行止めになっているとのことです。このため、新道との分岐点より徒歩(30分ほど)となりますので、ご注意ください。

(情報提供:篠原達郎 12/12/04)

前 次 古賀志山で落石

* 栃木県の古賀志山の岩場で落石があったという情報が、会員の方から寄せられました。

* 場所は不動滝正面フェイスで、20cm大のものが“かもしかハング”に取り付こうと用意をしていた人の傍をかすめたとのことです。けが人などはありませんでしたが、“かもしかハング”の3本目のボルト付近のアンダーホールドが動いていたとのことですので、今後も落石が発生する可能性があります。行かれる方はご注意ください。

(12/11/26)

前 次 湯川の岩場での駐車について

* 長野県の湯川の岩場に関して、会員の方から情報が寄せられました。

11/10(土)に、湯川の岩場に行ってきましたが、林道関係の工事をしているらしく、フルサイズ(10t?)のダンプカーが岩場前の林道を往来していました。

駐車の際には、道路側の余裕を広めに取ったほうがよいと思われます。また、普段クライマーが駐車する岩場アプローチの場所も、ダンプのすれ違いに利用したいのか、「退避場所」の看板が立てられていました。もっとも、この日はいつものようにクライマーが駐車していても、何も言われませんでしたが。

* 当面、湯川に行かれる方は、駐車場所、駐め方などについて、状況を見て判断をしていただきたいと思います。

(12/11/13)

前 次 城ヶ崎の駐車場

* シーサイドエリア・ファミリーエリアを利用する際に昨シーズンまで使われていた時間貸しの有料駐車場が、月極めの駐車場となり、現在利用できなくなっているとのことです。

* 今後は、伊豆高原駅(大室口)に隣接する有料駐車場に駐車するようにしてください。

(12/11/03)

前 次 甲府幕岩付近での伐採にともなう駐車上の注意

* 会員の方からJFAに以下の情報が寄せられました。甲府幕岩に行かれる方はご注意ください。

現在、山梨県が甲府幕岩付近で伐採を行っています。

10t車が頻繁に駐車スペースの前を通過し比至方面に下って行きます。土曜日や祝日も作業をしているようなので、クライマーは駐車するときに注意が必要です。かならず、10tトラックが通過できるスペースを確保するようにしてください。

10月13日土曜日はトラックが通れなくなって、クラクションを鳴らしていました。幸いじゃまになっていた車のクライマーが気づいて移動しに行って事なきを得たようです。コーナーに駐車していたため、内輪差のあるトラックが曲がれなくなっていたようです。いうまでもなく、林道は林業用に作られた道であり、クライマーの道ではありません。

もし、気付かなかったら、アクセス問題に発展しかねないと思いました。クライミングに良い季節だけに土曜日、祝日には特に注意が必要です。

(12/10/16)

前 次 みちのくボルダリングフェスティバル2012

* 恒例の「みちのくボルダリングフェスティバル」(ISG石井スポーツグループ主催)が今年も宮城県川崎町国営みちのく杜の湖畔公園で開催されます。以下はJFAに寄せられたそのご案内です。

各地の熱いクライマーの皆様へ

今年もこの季節がやってまいりました。来る11月10、11日(土、日)、要項の通り「みちのくボルダリングフェスティバル2012」を行います。

今回は、「事前申込無し」でやりますが、弊社の経営方針に基づきISG(石井スポーツグループ)メンバーズカードをお持ちの方に参加権が有ります。もちろん、当日登録、その場で発行可能ですが、お近くに石井スポーツがあれば、あらかじめご登録いただけますと、現地での受付時間が大幅に短縮できますので、ご協力いただけるとありがたいです。また、メンバー登録以降のご来店が少ない方は、いったんご来店いただき、登録が有効かどうかをご確認ください。遠方の方、お時間の無い方は当日お願いします。

また、公園側の意向により、一切の販売行為が禁止となったため、記念Tシャツの販売が不可能となりました。今回は、ICI仙台店店頭にて代金引換の予約制と致します。デザインは昨年同様胸に「Climb Up!東北」ロゴ、背中にブランド・メーカーロゴ。生地色はネイビーブルー、文字色はターコイズグリーンです(イメージ湧きづらくて申し訳ないですが)。価格は2000円です。サイズは大きめでXS(一般女性用)〜XL(かなり大柄な男性用)、ジュニア用のご用意はありません。

遠方の方は、お電話・メールにてお名前、サイズ、数量を明記の上、要項の連絡先へお申込をお願い致します。 また、受付、安全監視のボランティアを募集いたしております。ご希望の方には先着20人へTシャツをご提供いたしますので、お早めに当方へご連絡ください。

(12/10/14)

パタゴニア Photo: Barbara Rowell
12年10月
みちのくボルダリングフェスティバル2012
甲府幕岩付近での伐採にともなう駐車上の注意
12年11月
城ヶ崎の駐車場
湯川の岩場での駐車について
古賀志山で落石
12年12月
大堂海岸(高知県)のアプローチ
鳳来の駐車ルールの再確認を
【注目】伊豆・城ケ崎の岩場、今シーズンの利用注意点が発表


このページのトップへ