JFA  Japan Free Climbing Association
トップ NEWS Competition 岩場整備 freefan 安全と保険 初登/再登情報 リンク

NEWS   〜JFA NEWS〜

2016年 10〜12月     2016年4〜10月へ2016年4〜10月へ

前 東海ジムオーナー&スタッフミーティング

鳳来清掃の前夜に地元・川合区の集会所をお借りして、良いこと悪いこと何かと話題の多い東海地区岩場に近いクライミングジムオーナーさん、スタッフさんにお集まりいただき、最近起きている問題の情報共有や連絡網作成のためのミーティングを行ないます。1軒でも多くのジムにご出席いただければと思います。

JFAからは事務局長、東海地区担当理事、オブザーバーが出席予定です。また、当日は新しい「安全BOOK4.1」も配布いたします(1ジム30〜100部)。

日 時:2016年11月5日 午後7時〜(約1時間ほど)
場 所:川合区集会場(詳しい場所は参加希望者に追ってお知らせします)
申込方法:FacebookのメッセージもしくはEメール(info@freeclimb.jp) でJFAまでお申込みください。

(16/11/3)

前 次 鳳来で外岩初心者向け岩場講習会

11月6日の鳳来清掃登山に合わせ、 外岩初心者向けの岩場講習会を実施します(各クラス定員5 名。時間は朝の清掃終了後〜午後3 時ぐらいまで)。講師はJFAスタッフ(スポーツクライミング公認指導員および上級公認指導員資格所持者)が担当します。ふるってご参加ください。

日 時:2016 年 11 月 6 日(日)
主 催:NPO法人日本フリークライミング協会
参加対象 :岩場初心者・リード初心者
集合場所:新城市鳳来川合地区 小滝橋駐車スペース
集合時間:午前 8:00
持ち物:ハーネス、クライミングシューズ、チョークバッグ、ビレイデバイス&安全環付きカラビナ、ビレイグローブ(革製)、ヘルメット(レンタルもあります)、食糧・飲み物、防寒着、敷物、念のためヘッドランプなど。そして、これらが入るバックパック。
※クイックドローやスリングは、お持ちの方はご持参ください。

募集クラス:
CLASS @…まったくの外岩初心者クラス
人工壁のボルダリングしか経験のない方(グレード5.10 程度)対象。トップロープ方式で、岩場特有の手や足の使い方、トップロープ時のビレイの基本、終了点の使い方(支点構築方法)などを講習します。

CLASS A…はじめての外岩リードクラス
人工壁でのロープクライミングの経験がある方で、外岩でのリードクライミングに初めてチャレンジしてみたい方向けのクラスです。ロープクリップの方法など、リードクライミングの基本と注意点などを講習します。

参加費:各クラス無料(保険料のみ1000円必要)。ただし、JFA の会員であること(当日入会可能。年会費3000円。クレジットカード自動更新ご利用の場合は2900円)。 募集人数:各クラス5 名(先着順)
申込方法:FacebookのメッセージもしくはEメール(info@freeclimb.jp) でJFAまでお申込みください。

(16/11/3)

次 笠間ボルダーのアクセス問題

笠間ボルダーのアクセス問題
チョーク跡がひどい、笠間ボルダーの大黒岩。

【岩場アクセス注意情報】
茨城県の人気のボルダリングエリア「笠間ボルダー」からアクセス注意情報が寄せられました。

日時:10月19日(水)
場所:佐白山公園駐車場
状況:帰り支度をしている際、作業着姿の男性3人組から「何をやっているのか」と声をかけられ、クライミングをしていた旨を伝えると、「この山の頂上付近は私有地だから勝手にそんなことやっては駄目だ」と注意を受けた。自分が謝罪すると、それ以上問い詰められることはなかった。動揺してしまい、詳しい状況(地権者の氏名や具体的にどの場所が私有地になるのか等)を聞くことができなかった。

JFAスタッフが現地に赴き、笠間市役所に確認したところ、「ボルダリングスポットとなっている佐白山公園は、国有地である山林を笠間市が借り受ける形で公園として市民に開放している場所だが、一部に私有地が含まれている」という情報を得ました。その後、時間の許す限り公園周辺で聴き取り調査を行ないましたが、地権者の方を特定することはできませんでした。

エリア周辺の住民の方によると、「山の中のどの岩が私有地にあたるのか、線引きは難しいのではないか?」とのお話でした。また、道路端にある「大黒岩」について以下の注意の注意を受けましたので、登りに行かれる方はくれぐれもご注意ください。

・最近は道路に大きくハミ出してマットが敷いてあり、中には道路の真ん中にビデオ三脚を立てて撮影している人までいる。通行の妨げになるので、そういったことは謹んでほしい。
・休日は大黒岩付近の路上駐車がひどい日があるので、上の広い佐白山公園駐車場などの広い駐車スペースに駐車してほしい。
・最近とくに岩の汚れがひどい(※チョークのこと)。登ったあとは掃除してほしい(※大黒岩は史跡でもあり、地元では御神体的な意味合いもあるそうです)。
・道路側を1人で登っている方が、突然落ちてくるときがある。まれに道路側に転げてくるときがあり、その時、運悪く車が来て接触でもすると事故になってしまう。そうなると、住民としては岩登り禁止を訴えなくてはいけなくなるので、見張り役やサポート役を付けるなどして、くれぐれも安全に登ってほしい。

とのことです。「混雑した日にはマットに寝転がっている人がいるんだよ」との話も聞きました。道路は周辺住民の方の生活道路になっているということも忘れずに行動してください。また、話を伺った住民の方の中には「若い人たちが笠間を訪れてくれるのは嬉しい。だから、くれぐれも事故やトラブルは起してほしくないんだよ」と話されていました。そういった思いを裏切らない行動をしてほしいと思います。

なお、佐白山公園付近で、地権者を名乗られる方から注意を受けられた場合は、可能であれば、私有地が具体的にどの岩付近に当たるのかと、お名前と連絡先等を聞いていただき、JFAまでご連絡ください。

(16/11/3)

パタゴニア Photo: Barbara Rowell
16年11月
笠間ボルダーのアクセス問題
鳳来で外岩初心者向け岩場講習会
東海ジムオーナー&スタッフミーティング


このページのトップへ